交通事故に強い,大阪・淡路駅前の法律事務所エソラ
交通事故のえそらごと

逸失利益

死亡による逸失利益と将来の物価の上昇(死亡事故の損害賠償)

死亡による逸失利益の算定において,将来の物価の上昇・一般的な賃金の上昇を考慮しないと判断した最高裁判決を紹介します。 最高裁昭和58年2月18日判決  交差点で左折中の大型貨物自動車にひかれて死亡した三輪車の幼児の逸失利 …

外国人の逸失利益の算定(交通事故の損害賠償)

外国人が交通事故の被害者になった場合の逸失利益の算定について取上げます。 外国人の逸失利益の算定の基本的な考え方  交通事故の被害者が外国人の場合,永住資格を持っている場合,又は在留期間内であれば日本人が被害者の場合と同 …

死亡による逸失利益と将来の昇給(死亡事故の損害賠償)

死亡による逸失利益の算定において,将来の昇給を考慮することができるかどうかについて判断した最高裁判決を紹介します。 最高裁昭和43年8月27日判決  高校卒業し電機メーカーの系列会社に就職した22歳の男性被害者の死亡によ …

歯牙障害の後遺障害による逸失利益(交通事故の損害賠償)

後遺障害による逸失利益が問題となる後遺障害として,歯牙障害を取り上げます。 歯牙障害の後遺障害  歯牙障害の後遺障害は,歯科補綴を加えた歯の本数に応じて,10級~14級までの後遺障害が認定されます(口の後遺障害参照)。 …

脾臓喪失と後遺障害による逸失利益(交通事故の損害賠償)

 後遺障害による逸失利益が問題となる後遺障害として脾臓喪失を取り上げます。 脾臓喪失の後遺障害  交通事故によって脾臓を喪失した場合,現在は,自賠責保険では13級11号が認定されます。労働能力喪失率表は,後遺障害13級の …

自営業者の後遺障害による逸失利益(交通事故の損害賠償)

自営業者の後遺障害による逸失利益の算定に当たって問題になる点を取り上げます。 後遺障害による逸失利益の算定  後遺障害による逸失利益の算定は,以下の計算式によって行います。   基礎収入×労働能力喪失率×労働能力喪失期間 …

脊柱変形障害の後遺障害による逸失利益(交通事故の損害賠償)

 後遺障害による逸失利益の算定に当たって,労働能力喪失率は自賠責の後遺障害等級に応じて,労働能力喪失率表に当てはめ認定されるのが通常です。労働能力喪失が争われる後遺障害の類型があります。今回は,そのうちの脊柱変形障害を取 …

外貌醜状の後遺障害による逸失利益(交通事故の損害賠償)

 外貌醜状は,頭部,顔面部,頚部のように,上下肢以外の日常露出する部分に醜状を残す後遺障害です。後遺障害が外貌醜状の場合,後遺障害による逸失利益が問題になります。 外貌醜状の後遺障害による逸失利益  外貌醜状は,事務作業 …

鎖骨の変形障害と後遺障害による逸失利益(交通事故の損害賠償)

 交通事故によって,後遺障害が残った場合,後遺障害による逸失利益が損害として認められます。残存した後遺障害が鎖骨骨折による鎖骨の変形障害の場合,後遺障害による逸失利益の算定が問題になります。 鎖骨の変形障害  鎖骨に著し …

加重障害の逸失利益の算定(交通事故の損害賠償)

加重障害とは?  加重障害とは,すでに後遺障害がある被害者が,交通事故によって,同じ部位について後遺障害の程度が重くなった場合の後遺障害のことをいいます。  自賠責保険は,「既に後遺障害のある者が傷害を受けたことによって …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 法律事務所エソラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.